忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
カオル
性別:
女性
職業:
ライター
自己紹介:

*日々の連ね*
マイペースに仕事をしながら、
おいしいものと絵本を探しています。
これがおいしかった! 
という情報、お待ちしています。

*日記について*
誤字脱字は、
めんどくさいのでスルーしています。
見つけてもお気になさらずに……。

*トラバについて*
トラックバックは受け付けていません。

ブログ内検索
コメントありがとう♪
今のところコメントフリーにしていますが、悪質なのが増えてきたら、また承認制にします……
[08/02 カオル]
[07/28 みき]
[07/12 カオル]
[07/12 カオル]
[07/09 さとみ]
[07/08 ニクソン]
[06/30 カオル]
[06/25 みき]
[06/25 カオル]
[06/25 カオル]
アーカイブ
バーコード
お天気情報
カウンター
アクセス解析
最新記事のフィルム

早くもPARTⅢになりました
No.596 No.595 No.593 No.591 No.590 No.586 No.584 No.583 No.581 No.580 No.579
2017-12-11(Mon)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2008-09-13(Sat)
ちょっとがっかり
浅草の松屋で絵本の原画展を開催していたので、行ってきました。

……が、かなり微妙ー。

タイトルが「絵本のたまて箱 ~こころあたたまる世界の絵本原画展」

だったので、結構期待したのですが。

まず、古いデパートだし、大催事場とはいえ、かなり狭いのはしょうがないとして。

照明をあんなに暗くすることに意味があるのか? とても陰気な雰囲気。

さらに、パーテーションとかベニヤの壁で区切られているのだけど、その壁は白に塗られている。

そして、ことごとくほぼすべての壁が、薄汚れている!!

リサとガスパール、にじいろのさかな、しろくまくんの大冒険、はらぺこあおむしなどの

海外作家をはじめ、黒井健や島田ゆかなどの日本人を合わせて7人の作家の原画展だったのに、

こんな展示の仕方ってあり~??

もともと絵本の原画はサイズが小さいから、すごくスッカスカな印象だったし。





2008-9-13.jpg














と、たっぷり言いたい放題書きましたが、デパートの展示会だから、

結局はグッズや本の販売目的なんだもんね。しょうがないか……。

いちばん賑わっていたのは、グッズ売り場でした。

入場料、600円も払ったのに(T_T) 新刊1冊買ったほうが良かったな~。

PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    No.596 No.595 No.593 No.591 No.590 No.586 No.584 No.583 No.581 No.580 No.579

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]