忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
カオル
性別:
女性
職業:
ライター
自己紹介:

*日々の連ね*
マイペースに仕事をしながら、
おいしいものと絵本を探しています。
これがおいしかった! 
という情報、お待ちしています。

*日記について*
誤字脱字は、
めんどくさいのでスルーしています。
見つけてもお気になさらずに……。

*トラバについて*
トラックバックは受け付けていません。

ブログ内検索
コメントありがとう♪
今のところコメントフリーにしていますが、悪質なのが増えてきたら、また承認制にします……
[08/02 カオル]
[07/28 みき]
[07/12 カオル]
[07/12 カオル]
[07/09 さとみ]
[07/08 ニクソン]
[06/30 カオル]
[06/25 みき]
[06/25 カオル]
[06/25 カオル]
アーカイブ
バーコード
お天気情報
カウンター
アクセス解析
最新記事のフィルム

早くもPARTⅢになりました
No.90 No.89 No.86 No.85 No.84 No.83 No.82 No.80 No.79 No.78 No.77
2017-10-19(Thu)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2007-04-12(Thu)
『お行儀の悪い世紀末』
パッと見だけで購入してしまった絵本を紹介します。


2007-4-12-1.jpg

『お行儀の悪い世紀末』

作:ピーター・セイモア 絵:ボルジェ・スペンソン

訳:中村公男 発売元:大日本絵画

1993年出版










ポケット辞書サイズで、なおかつ「ポップアップ絵本」と書いてあったので、

ろくに確かめもせずに購入してしまった絵本です。出会いだったのかな?


何がお行儀が悪いのかというと……。


2007-4-12-2.jpg


レストランでの優雅なお作法(左)

社交界でのエチケット(右)

仕掛けを引っ張ると……









2007-4-12-3.jpg

テーブルの下で足触ってる!(左)

メイドさんのお尻なでてる!(右)

*そして女性も嫌がってない!











というように……


2007-4-12-4.jpg



夜のひと時、ゆっくりバスタブに浸かる貴婦人。

仕掛けを引っ張ると……














2007-4-12-5.jpg


オッサンも一緒に入ってる!!

文章には

「いつどんなときでも紳士たるもの、

助けの手を差し伸べようと心がけていたのです」

……ふうん。









そんな感じで、エロいオッサンとおばさんが繰り広げる、

ビクトリア王朝の頃の世紀末なのでした。

ちなみに、この出版社はポップアップ絵本をたくさん出しているのですが、

サブタイトルには「子供の心を開く絵画ポップアップ」とあります。

このポップアップ絵本で、子供の心を開く……??
PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。

    ・無題
    体感温度じゃなくて、摂氏39.7℃を記録し、うっかりすると死にそうな”世界の中心”北京からひさびさにコメントです。

    ぎゃははははっ!! この本、超ツボだよっ!! こんなエスプリの効いた絵本は、わが国にもまだ無いなー。帰国したら絶対買うよ。ついでに続編の出版企画も♪

    ●優雅にお手を振る愛子内親王殿下。
     仕掛けを引っ張ると……
    →悠仁親王を刺し殺している。ギャー!!
    (皇位継承問題を品良く風刺)

    ●爽やかに汗をぬぐうハンカチ王子。
     仕掛けを引っ張ると……
    →「ハンカチ」が「現ナマの束」に変身。
    (たちまち彼も裏金王子♪)

    ●夜の街頭で客を引く娼婦たち。
     仕掛けを引っ張ると……
    →あらら、娼婦達がモー娘。メンバーに!
    (ユルすぎ下半身をあざ笑うオチ)

    ●祝公開10周年・『TITANIC』号の突端で潮風を浴びる熱愛ディカプー&ケイト。
     仕掛けを引っ張ると……
    →TITANICはボロ木船、カップルは瀕死の脱北親子に変わるニダ。
    (共通項は”人生の荒波”)

    ……ね、イケそうでしょ? どっか出版を検討してくれそうな版元の心当たりは無いかな? 冗談社は冗談でもやらなさそうだけど。
    ・ずん様
    わーい! おひさしぶり~~♪♪
    今年は喪中だったこともあって、新年の挨拶もしてなかったし、
    ほんとにご無沙汰してました。元気そうだね!!
    北京は摂氏39.7度?!
    体調崩さないように、気をつけてね。

    この本ね、学生のときに勢いで買ったんだけど、
    あけてビックリだったよ~。
    でも、こういうのも楽しいよね☆
    そして、続編の企画……。
    私にはすごーくツボ~(大爆
    というか、日本の最新情報詳しいね!!
    でも、冗談社が拒否となると……。
    宝島か竹書房あたり??

    No.90 No.89 No.86 No.85 No.84 No.83 No.82 No.80 No.79 No.78 No.77

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]